このスレッドにはもう書き込めません

その19 戦記物 色々

[1] 名前:名無しさん :2016/07/29 (金) 21:53:33 No.2588
2588.jpg (791KB)
 「太平洋の翼」 ゴールデンブック 月刊少年10月号ふろく 昭和37年より
 高荷義之と中西立太、描く!!
[81] 名前:名無しさん :2017/02/10 (金) 13:09:57 No.2745
2745.jpg (1947KB)
ドイツ軍最強!キングタイガー。
[82] 名前:名無しさん :2017/02/10 (金) 13:12:20 No.2746
2746.jpg (785KB)
最後に、当人と小松崎茂氏のコメント。

以上
[83] 名前:名無しさん :2017/05/10 (水) 22:09:38 No.2748
2748.jpg (1614KB)
高荷画伯によるドイツ軍兵器の説明 (グレナドランチャー)
タミヤニュース 1978年72号から 
[84] 名前:名無しさん :2017/05/10 (水) 22:10:24 No.2749
2749.jpg (1655KB)
ピストルタイプ
[85] 名前:名無しさん :2017/05/10 (水) 22:12:00 No.2750
2750.jpg (1865KB)
機関銃MG34
[86] 名前:名無しさん :2017/05/10 (水) 22:14:10 No.2751
2751.jpg (1720KB)
機関銃MG34 その2

タミヤニュース76号から
[87] 名前:名無しさん :2017/05/10 (水) 22:17:12 No.2752
2752.jpg (1876KB)
機関銃MG34 その3
タミヤニュース 77号から
[88] 名前:名無しさん :2017/05/10 (水) 22:18:12 No.2753
2753.jpg (1830KB)
機関銃MG34その4
[89] 名前:名無しさん :2017/05/10 (水) 22:24:00 No.2754
2754.jpg (1142KB)
重機関銃について
タミヤニュース1979年79号
[90] 名前:名無しさん :2017/05/10 (水) 22:27:13 No.2755
2755.jpg (1595KB)
軽機関銃について
タミヤニュース1979年80号
[91] 名前:名無しさん :2017/05/10 (水) 22:29:06 No.2756
2756.jpg (1752KB)
軽機関銃その2
以上、未完ですが、、
[92] 名前:名無しさん :2017/05/10 (水) 23:01:26 No.2757
2757.jpg (1355KB)
第一次大戦 戦車搭乗記!!
雑誌「欧州戦争実記」92号 博文館 1917年から

これは戦車兵に志願した、ひとりのイギリス工兵隊員(Sapper)の体験談である。
元は1916年末頃の雑誌「War Illustrated」に掲載された記事を訳したもの。
まさに世界最初の戦車が使われたソンム戦での貴重な体験談である。恐らく、1916年9月から11月までの話であろう。
[93] 名前:名無しさん :2017/05/10 (水) 23:08:14 No.2758
2758.jpg (1808KB)
その2 戦車の名前は「Jumping Jane」。敵の銃火もなんのその!!ドイツ兵はバタバタと倒れていった。
[94] 名前:名無しさん :2017/05/10 (水) 23:20:26 No.2759
2759.jpg (1823KB)
立ち向かう勇敢な!哀れな?ドイツ兵。家すら踏み潰して前進!
やがて激戦地HighWoodへ向かい、勝利を手にする。ここは戦線の中央に位置した陣地化した森であった。

以上
[95] 名前:名無しさん :2017/05/11 (木) 22:25:12 No.2760
2760.jpg (1924KB)
>>94補足
図の左は、1916年、ソンムの戦場でフレールとクルスレット間の戦線まで前進した、マーク1型戦車のうちの一台。
 「Tank Mark1toV」AFVprofile#3 1970年から
[96] 名前:名無しさん :2017/05/16 (火) 22:56:24 No.2761
2761.jpg (1857KB)
フランス将校が語った、恐るべき塹壕戦の実戦記!!
  「欧州戦争実記」48号 大正5年10月  博文館より 

大砲撃開始、、、 突撃1時間前、、、
[97] 名前:名無しさん :2017/05/16 (火) 23:01:38 No.2762
2762.jpg (1699KB)
いざ、突撃!!
とうとう最後の塹壕までたどり着いたが、万事休す!負傷してしまった。こんな場所で進む事も退却する事もままならなかった!!
[98] 名前:名無しさん :2017/05/17 (水) 06:34:03 No.2763
2763.jpg (1798KB)
偶然にも、ドイツ軍が作った爆破用の穴倉が在った!!既に何人かいた。
イズレ、ドイツ軍にやられるか、又は我軍の砲撃にやられるか!!
 命からがら逃げてきた兵士が来た、、ドイツ軍は捕虜を捕らなかった!

[99] 名前:名無しさん :2017/05/17 (水) 06:41:41 No.2764
2764.jpg (1561KB)
我軍の砲撃に味方がやられる始末!! 死体が降ってきた、、、
唯一負傷していない大尉が本部へ連絡に出ると志願した、、生きて戻れる保障は何処にも無かった、、もし戻ったら合図を出す事とした。

[100] 名前:名無しさん :2017/05/17 (水) 06:55:19 No.2765
2765.jpg (962KB)
やがて機関銃による合図があった!「帰れ」
重傷者は置いていく他無かった、、、
私は腹ばいになって帰っていくしかなかった。いたるところ呻き声が響く、、、、
そんな中、知っている兵士がいた、、連れてってやろう! 地面も凸凹で困難では有ったが少しづつ進んでいった。   私は、死体を引きずっていたのだった!
終わり

このスレッドにはもう書き込めません