その3戦記 軍事 (長編物?)

[1] 名前:名無しさん :2016/11/23 (水) 22:26:03 No.2660
2660.jpg (566KB)
闘論、倒論、討論!「米露と戦って日本は勝つか」雑誌「日の出」昭和7年10月号付録
昭和7年、1932年という年は、世界中のマスコミが危機感を一番叫んだ年であった。この冊子は、当時著名な御意見番の陸海の軍人、評論家を集めて討論して頂いた内容を記した物である。多分に今日、初めて聞く話もあって興味深い所もある!
残念ながら表紙は欠落している。
[18] 名前:名無しさん :2016/12/03 (土) 20:49:13 No.2678
2678.jpg (520KB)
満州は、ヨーロッパへの近道(鉄道網によって)と考えている?!
あの戦略家マハンは将来は満州で戦争が始まると言っている。
しかし、プラット大将は、ハッキリと太平洋が戦場となると言っている。
[19] 名前:名無しさん :2016/12/03 (土) 20:53:51 No.2679
2679.jpg (406KB)
そもそも現時点で、アメリカが満州を取る死活の理由が見当たらない?!
[20] 名前:名無しさん :2016/12/03 (土) 21:03:40 No.2680
2680.jpg (471KB)
実際日本は、こんなに世界から誤解されている国は無い!!
英国がアメリカに付いたら??!(昭和7年、この時代はまだイギリスとアメリカでは地政学的に、外交、軍事で仲が良い訳ではなかった)
アメリカは国民感情の力にもよる!
[21] 名前:名無しさん :2016/12/03 (土) 21:07:28 No.2681
2681.jpg (515KB)
日本の外務省も安全保障を忘れてはいけない!!
ヨーロッパは、もう一度世界大戦をやるだけの気力は無いだろう。
[22] 名前:名無しさん :2016/12/03 (土) 21:15:36 No.2682
2682.jpg (559KB)
日米の戦力と戦略
アメリカの水兵の立場になって考えてみると、、、
シナや満州が日本に侵略されるから日本と戦うと上官が説明した所で、そんなことに自分の命は懸けられない、バカバカしいと思うに違いない。
[23] 名前:名無しさん :2016/12/03 (土) 21:20:04 No.2683
2683.jpg (443KB)
太平洋の地図を見ればハッキリするだろう!
実際、アメリカは戦争をするとなると、艦隊を日本へ攻める為には、相当な苦労を覚悟する必要が有る!!
[24] 名前:名無しさん :2016/12/03 (土) 21:27:27 No.2684
2684.jpg (503KB)
日本はアメリカへ攻めることはしない。我が国の国策は東洋の守りだから、、、
例えアメリカが出て来ても、こちらの縄張り、特に西太平洋は我国の根拠地だらけだから、八方から奇襲や牽制を食らわせて、有利に戦える!!
[25] 名前:名無しさん :2016/12/03 (土) 21:37:44 No.2685
2685.jpg (450KB)
日本海軍は、そもそも米国と英国とを一緒に叩くことを目標として造った訳ではない。
だいたい、イギリスは経済的国内的にみても、植民地は不安定で、戦争が原因で失う可能性が大きい。
[26] 名前:名無しさん :2016/12/03 (土) 21:44:02 No.2686
2686.jpg (559KB)
米英とも戦争はよくよくの事と思います。ただ、外交上、経済上、苦しいのは日本ばかりとは限らない。

日本が米英にむけて、いつでも戦争が出来るぞ、といった気勢を示している以上、戦争は起こりません。
[27] 名前:名無しさん :2016/12/03 (土) 21:49:02 No.2687
2687.jpg (425KB)
潜水艦は実質的には、日本が上だ!! イ号第三級は、潜水巡洋艦と世界が呼んでいるくらい、素晴らしい物!!
[28] 名前:名無しさん :2016/12/03 (土) 21:54:31 No.2688
2688.jpg (414KB)
潜水艦に対して飛行機ではどうか? 
広い太平洋ですら、天気がよければ、かなり底の方まで良く見えるので不利だ。
しかし、米空軍のミッチェル大佐ですら、海軍は潜水艦だけあればいいと言ってる人もいる。
[29] 名前:名無しさん :2016/12/03 (土) 21:57:56 No.2689
2689.jpg (511KB)
海戦は、どうゆう風に戦うか?
基本、攻勢的防御戦略だ。 
[30] 名前:名無しさん :2016/12/03 (土) 22:00:13 No.2690
2690.jpg (579KB)
やはり現代の海戦は、空軍力無き艦隊が必ず負けます!!
[31] 名前:名無し :2016/12/03 (土) 22:07:26 No.2691
2691.jpg (473KB)
現代の砲戦は、先手をうった方が勝ち!
相互に斎射をくり返す砲戦は、もはや有りません。
第一回の斎射が、旨く当てられた方が勝つ!つまり、より早く当てた方が勝ち。
[32] 名前:名無しさん :2016/12/03 (土) 22:13:51 No.2692
2692.jpg (569KB)
日本への空襲
モフェット少将は、それは難しいと言っている。米空母からの攻撃よりも、日本の沿岸の陸地飛行場からの航空戦力の方が有利だ。
[33] 名前:名無しさん :2016/12/03 (土) 22:22:14 No.2693
2693.jpg (608KB)
イズレにしても、まずは敵空母艦隊を叩くのが先決!
 東京の高射砲隊を使うのは、最後の最後だ。
満州を押さえる事も防空の手段だ。
  しかし、多少の空襲の被害は十分有り得る!!
  今、日本海軍機は、米軍機に勝つ自信は有ります!!
[34] 名前:名無しさん :2016/12/03 (土) 22:33:23 No.2694
2694.jpg (213KB)
結論
海戦は5秒の差が勝敗を決する。
日本の青年は自尊心をわすれないこと。
今後も、満蒙と太平洋を守らなくてはいけない。

以上、終わり
昭和七年の日本の軍事についての討論会
[35] 名前:名無しさん :2016/12/10 (土) 10:32:55 No.2695
注意
上記の付録冊子「米露と戦って日本は勝つか」の中にある軍事小説については、
>その12 戦記物 色々>83から貼って有ります!
[36] 名前:名無しさん :2016/12/10 (土) 12:37:26 No.2696
乙であります(・ω・)ゞ敬礼
[37] 名前:名無しさん :2017/06/06 (火) 18:22:43 No.2812
Ifは糞
  竹島は日本の領土です。同意ならチェックを入れてください
投稿前に必ずここを読んで下さい
お名前
E-Mail
コメント
添付File
 
動画 コメントスペースにURLをコピペするだけです(YouTube,ニコ動に対応)