人類はいつ火星に行けるか?

[1] 名前:名無しさん :2011/09/01 (木) 00:30 No.90
90.jpg (235KB)
2050年までに火星へ人…日米欧機関が行程表

2050年ごろまでに火星へ人間を送り込む有人探査の構想を、日米欧など11か国・地域の宇宙研究機関がまとめた。

月や小惑星の有人探査を経て火星を目指す行程表を、30日に京都市で開く国際宇宙探査協働グループ(ISECG)の
会合で決定する。この火星有人探査計画には、日本の宇宙航空研究開発機構や米航空宇宙局(NASA)などが参加。
実現に必要な技術開発は、各機関が分担する。

行程表では、まず20年代半ばまでに月面に着陸し、火星での活動に向けた探査車の実証や宇宙服の開発などを進める。
30年代半ばまでに、人間が宇宙で長期間生活できるシステムや、小惑星への着陸技術などを開発する。
最終的には40〜50年ごろまでに火星着陸を目指す。
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110830-OYT1T00551.htm
[2] 名前:名無しさん :2011/09/03 (土) 10:44 No.94
最近読んだ記事で、行って帰ってくるのは難しいから
向こうに行ったら一生そのまま火星で作業を続ける計画ってのを読んだわ。
ちょっとガクブルだけど、なんかちょっと昔のSFぽくてwktkしたど。
[3] 名前:名無しさん :2012/04/18 (水) 11:48 No.132
>>2
手塚治虫の火の鳥(何編だったか忘れたけど)でそんなのあったなあ
子どもの頃から宇宙飛行士の訓練を受けて、最後はロケットに乗って宇宙観測で宇宙に出て一生その仕事に従事するってのが。
  竹島は日本の領土です。同意ならチェックを入れてください
投稿前に必ずここを読んで下さい
お名前
E-Mail
コメント
添付File
 
動画 コメントスペースにURLをコピペするだけです(YouTube,ニコ動に対応)